ロイヤルゼリーの栄養

ギュギュブラの口コミ
ローヤルゼリーを構成する成分は、水、たんぱく質、糖分、脂質です。ローヤルゼリーの食事には、ビタミンB群、葉酸、パン、テン酸などのビタミンが含まれています。また、カリウム、ナトリウム、リン、鉄などのミネラルも含まれています。また、リジン、フェノールアラニン、ロイシンなど、バランスの取れた8つの必須アミノ酸が豊富に含まれています。ローヤルゼリーの栄養素には、10-ヒドロキシデセン酸(10-HDA)、パロチン、R物質など、ローヤルゼリーにしか見られない特殊な物質があります。それは美しさと健康を維持するための良い食べ物です。ローヤルゼリーは、蜂蜜に似た食品と比較または呼ばれることがよくあります。しかし、その形成の過程と組成は蜂蜜のそれとは完全に異なります。ローヤルゼリーを使用すると、非常に若いメスのミツバチが花粉、蜜、蜂蜜を食べ、唾液腺で生合成します。ローヤルゼリーは乳白色のクリーミーな物質で、若い雌のミツバチが顎の外分泌腺から生成する酸味があります。女王蜂は生涯を通じて食べられる唯一の成分であるため、ローヤルゼリーの栄養価は計り知れません。唯一の不幸なことは、蜂蜜とは異なり、それがまったく美味しくないということです。